公益社団法人


新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対応について

1.感染防止対応の案内掲示及びガイダンス

2.手洗い,マスク着用,咳エチケット,アルコール消毒の徹底

3.対人距離の確保

4.会場の換気(休憩時間の窓開放等)

5.講師・係員の検温チェック

6.講師・係員の二次指定

7.咳等の症状が見受けられる受講者への検温の実施

8.最新の感染被害状況を確認し,必要に応じて講習会の延期・中止(連合会ホームページ掲載)

9.その他の感染予防に係る業務

加えて,受講者の皆様には受講に際して以下のご協力をお願いいたします。

〇発熱等の風邪症状がみられる場合は受講を見合わせて下さい。(状況によっては受講をお断りすることがあります。)

〇2.の感染症予防対策にご協力下さい。(マスクの確保が困難で,当方ではご用意できません。各自でお持ち下さい。)

〇3.を確保する為,定員を一定数制限することがあります。また,席の移動をお願いすることがあります。

〇4.を行う為,暖房効果が損なわれることがありますので,寒さ対策を十分にお願いします。


更新日時:令和2年4月1日(水)9:00

※最新の情報に更新してご覧下さい。